名鉄犬山ホテル情報


by m-inuyama-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:国宝茶室・如庵「有楽苑」情報( 168 )

夏の日本庭園「有楽苑」に、明るく華やかに『さるすべり』の花が咲き続けています♪

鮮やかなピンク色に、ヒラヒラした花びらが可愛らしい!
夏の濃い緑のなか、ひときわ目立つ存在ですね♪
青空にも映えるステキなお花です!

白色の「さるすべり」も今が見頃♪
こちらも同じくヒラヒラした花びらですが、真っ白な花は清楚な感じ☆
日本庭園のキレイな風景になっていますよ!
a0134734_13183557.jpg


a0134734_13184341.jpg


a0134734_13185264.jpg


a0134734_17114581.jpg


>>名鉄犬山ホテル公式HP

==========================================
[PR]
by m-inuyama-h | 2018-08-17 13:20 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback
日本庭園「有楽苑」では、今年も【冷抹茶】を販売します♪

夏の陽射しが作る鮮やかな陰影が美しい日本庭園を散策。
日本の夏を感じ汗ばんだところで、重要文化財「書院」の縁側へ。
ちょっと腰掛け、セミの声を聴きながらそよ風に吹かれれば、
心穏やかなひと時となるのではないでしょうか。

そして、・・・
氷が浮き、見た目にも涼しげな【冷抹茶】を一服。
ヒンヤリ冷たい抹茶がス~っと沁みていく感じが何とも心地よい♪

夏のお菓子は、大徳寺納豆がアクセントの葛饅頭!見た目から涼を感じられますね。

a0134734_11113415.jpg

a0134734_1111426.jpg


>>名鉄犬山ホテル 公式HP
>>日本庭園「有楽苑」公式HP

==============================================
[PR]
by m-inuyama-h | 2018-07-01 11:13 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback
京鹿の子(キョウガノコ)の花が咲いています♪

真ん丸の可愛いツボミや、小さな鮮やかなピンクの花がとても可愛い、素敵な花です。

日本庭園「有楽苑」内の「茶花園」でご覧になってみてくださいね♪
a0134734_16465308.jpg

a0134734_16470730.jpg

a0134734_16471969.jpg
▲【京鹿の子(キョウガノコ)】
バラ科の多年草、日本原産。
古くから庭園などで栽培され、お茶花として定番の植物です。
「京鹿の子」という名は、花の姿を京都の伝統工芸の絞り染め「京鹿の子絞」に例えたものです。


===========================================

[PR]
by m-inuyama-h | 2018-05-23 16:49 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback
国宝茶室「如庵」を有する「日本庭園『有楽苑』の新緑が、輝く緑色で苑内を照らしています。
強くなってきた陽射しに透ける、若い葉はとても綺麗です!

a0134734_16052977.jpg

a0134734_16063889.jpg

a0134734_16065214.jpg

a0134734_16070358.jpg

a0134734_16123675.jpg

日本庭園「有楽苑」では、「国宝茶室「如庵」」の特別公開があります。
=================================

5/21・22【特別限定】<国宝・重文>同時内部説明・見学会
  ~国宝茶室「如庵」と「旧正伝院書院」(重要文化財)・秘蔵“襖絵”~

-------------------------------------------------------
“国宝”の茶室「如庵」と、“重要文化財”の「旧正伝院書院」の2つの歴史的建造物の内部を同時に、説明付でご覧いただける特別な見学会です。

【日時】
5月21日(月) [午前]10時11時半 [午後]1時2時半
  22日(火) [午前]10時11時半 [午後]1時2時
  ※各日4回

【定員】 各回 24名
  ※定員になり次第締切

【料金】お一人様 5,400円
    ※入苑、抹茶、特別限定見学料

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
●お申込み・お問合せは● 
  国宝茶室「如庵」有楽苑
  〒484-0081 愛知県犬山市御門先1番地
  (※名鉄犬山ホテルの敷地内にございます。)
  TEL.0568-61-4608  FAX.0568-61-4608
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】
[PR]
by m-inuyama-h | 2018-05-19 16:19 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback
日本庭園「有楽苑」のヤマボウシ(山法師、山帽子)の花が満開です!

白い花が、いっぱいに広がっていて綺麗ですね!

苑内「茶花園」の中の大きな木で、咲いています♪

a0134734_17454868.jpg

a0134734_17460349.jpg

ヤマボウシ(山法師、山帽子)は、学名 Cornus kousa、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。

本州から九州、および朝鮮半島、中国に分布し、山の谷筋などに自生する樹木で、水はけのよい常に水が存在する場所を好む。

花は6~7月に開き、淡黄色で小さく、多数が球状に集合し、その外側に大形白色の総包片が4枚あり、花弁のように見える。

果実は集合果で9月頃に赤く熟し、直径1~3センチで球形、食用になる。種子は約3ミリで、大きい果実には3~4個、小さい果実では1個入っている。

近縁にハナミズキ(アメリカヤマボウシ)があるが、こちらの果実は集合果にならず、個々の果実が分離している。

≪ウィキペディアより≫

=================================================

[PR]
by m-inuyama-h | 2018-05-16 17:42 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback
緑鮮やかな『日本庭園「有楽苑」』のお庭で、赤いサツキが映えています!

江戸時代から人気があった、「サツキ」!
「サツキ(皐月)」は、「ツツジ(躑躅)」の一種で、
他のツツジに比べ1か月程度遅い、旧暦の5月 (皐月) の頃に
一斉に咲き揃うところから、サツキツツジ(皐月躑躅)と名がついたようです。

国宝茶室「如庵」のお庭や、国宝「犬山城」とも綺麗になじんでいて素敵ですね♪

a0134734_15131717.jpg

a0134734_15132919.jpg
a0134734_15134318.jpg

a0134734_15140376.jpg

==================================================

[PR]
by m-inuyama-h | 2018-05-15 15:09 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback
「紫蘭(シラン)」が綺麗な花を咲かせています♪

純然たる野生種は準絶滅危惧種に指定されているこの「紫蘭(シラン)」の名前は、紫色の蘭なので!と、なんともシンプル♪
ですが、、白色もあるのが面白いですね☆
白の花も中々綺麗ですよ~。

紫色の紫蘭は、「有楽苑」苑内のお庭の片隅に可愛らしく佇んでいますので、
探してみてくださいね♪
白色の紫蘭は、苑内の「茶花園」でご覧いただけますよ♪
a0134734_17411578.jpg


a0134734_17412559.jpg


a0134734_17413017.jpg
▲紫蘭
ラン科の多年草。
紅紫色の花をつけた姿は改良種のようで、日本の野生植物とは信じられないほど派手。

「紫蘭(シラン)」は、紫色の花をつける蘭の意味だが、白色もある。

本州の関東以西、四国、九州、沖縄に分布し、やや湿った岩上や林内に生育する。
古くから園芸植物として栽培されてきた。
純然たる野生種は準絶滅危惧種に指定されている。

高さ30~70cmの花茎の先端に、紅紫色の花を6~7個開く。萼片と側花弁は平開し、狭楕円形で先端はとがる。
唇弁は楔状倒卵形で三裂し、中裂片は円形で縁は波状になる。
葉は、長さ15~30cmの長楕円形で互生し、基部は鞘となって茎を抱く。
花期は4~5月。

>>日本庭園「有楽苑」HP

>>名鉄犬山ホテルHP
===========================================
[PR]
by m-inuyama-h | 2018-05-10 15:42 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback
白山木(はくさんぼく)の花が 日本庭園「有楽苑」で咲いています。
小さな花が集まってブーケの様になった、綺麗な白い花です。

日本庭園に、しっとり似合っていますね♪

a0134734_11013372.jpg


a0134734_16334496.jpg

a0134734_16335043.jpg


【白山木(はくさんぼく)】

愛知県近辺の太平洋岸、伊豆諸島、小笠原、山口県、九州、沖縄などに分布する常緑低木。
石川・岐阜県の白山に生えると誤認され、「ハクサンボク」と命名されたという説がある。
スイカズラ科ガマズミ属。樹高は2メートルから6メートルくらい。日本固有種。
開花時期:4~5月

>>名鉄犬山ホテル公式HP
>>日本庭園「有楽苑」公式HP

============================================

[PR]
by m-inuyama-h | 2018-04-21 16:35 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback

◆花情報◆河津桜 

日本庭園有楽苑「河津桜」が咲いています。
a0134734_20104791.jpg

a0134734_20110233.jpg
小さな河津桜の木ですが、とても華やかな花を咲かせていますよ!
一生懸命咲いている、小さな木を見てみてくださいね♪

[PR]
by m-inuyama-h | 2018-03-22 20:11 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback

織田有楽斎が愛した、ピンク色の小ぶりな可愛らしい椿、『有楽椿』

ちょっと遅め(?!)ですが、今年可憐な花を咲かせました。

春の陽射しと綺麗な空に映えていました♪


a0134734_18233351.jpg

a0134734_18234551.jpg

a0134734_18235654.jpg

a0134734_18241257.jpg

◆有楽椿◆

室町時代頃に中国から輸入されたツバキ属の原種と、日本のヤブツバキとの間にできた珍しいツバキと云われているようですが、定かではないようです。

「有楽椿」の名は、織田信長の実弟である織田有楽斉長益が茶席の花として愛用したことに由来しています。京都では有楽椿、江戸では太郎冠者の名で呼ばれていました。

現存する古木は、京都や奈良などの古社寺や格式ある旧家にしか見られない価値ある銘椿です。


花は、一重の中輪ラッパ咲き。淡紅色に紫を帯びた独特な色。
葉は先端が細長い長楕円形で、葉端は鋸歯状。
花期は、12月から4月頃まで。

==============================================

[PR]
by m-inuyama-h | 2018-03-02 17:52 | 国宝茶室・如庵「有楽苑」情報 | Trackback